iPad mini4の液晶交換をやってみよう!

千葉でiPadmini4の修理が即日で出来るお店!

千葉県千葉市よりiPad mini4 の液晶交換をご依頼いただきました!
iPadは粘着テープで協力に取りついているため、画面を熱で温めながら少しずつ慎重に開けていく必要があります。その為、iPadの修理は基本高難度な修理が非常に多いです。

iPad mini4の分解方法

iPadミニ4は液晶とガラスが一体となったパネルを採用しております。
その為、へらなどを奥まで入れすぎてしまうと、液晶を壊してしまうため、バッテリー交換などは注意が必要です。
iPadmini4のフロントパネルは両面テープで強力に取りついているため、熱をかけながら少しづつ慎重に分解を進めてまいります。

iPadmini4の配線は正面から見て、ホームボタンの右側に配線が回っているため、イヤスピーカー側からピックなどで持ち上げて外していきます。

iPadmini4の液晶交換が千葉で即日で出来るお店【八千代佐倉船橋印西から人気の修理店

パネルが開いたら、コネクターの抑えのプレートを外し、コネクターを外していきます。
iPad miniシリーズはバッテリーも端子で取りついているため、比較的安心して作業を進めることができます。

iPadmini4の液晶交換が千葉で即日で出来るお店-分解画像【八千代佐倉船橋印西から人気の修理店

パネルが外れたら、ホームボタンを新しいパネルに移植していきます。
ホームボタンは両面テープと補強の接着剤で取りついています。移植した際にも両面テープだけだと、ボタンが陥没してしまうことがあるため、補強にアクリル系の接着剤(少し粘性があるタイプの接着剤)で取り付けていきましょう。
※2液タイプでも強力に取りつきますが、粘性のある接着剤のほうが、時間がたった時のトラブル防止につながるように感じます。

iPadmini4の液晶交換が千葉で即日で出来るお店-ホームボタンの移植【八千代佐倉船橋印西から人気の修理店

iPadmini4とiPadAri2はホームボタンの横のセンサーを移植しなくては、スリープボタンが効かなくなります。安易にパーツを手に入れると、センサーが取りついていなく、センサーの移植もしなくてはいけなくなる場合がございます。

センサーは半田で取りついているため、半田ゴテを使用して移植をします。

最後にパネルの裏に取りつけの両面テープを貼り付けて、取り付ければ、修理完了です。

修理風景はYouTubeに!気になるお客様は↓↓

iPad修理でEyeSmartが選ばれる理由

iPadの修理も即日対応が可能!
他店で修理出来なかった修理不可で返された端末も修理可能!
八千代緑が丘駅から徒歩1分!駐車場が最大5時間無料!

iPadやandroid端末の修理は高難度な為、千葉県内では片手で数えられるくらいしか即日修理を受け付けてくれる修理店はございません!

殆どの修理店はiPad等の高難度修理が出来ないことが多く、受付だけしてお預かりし提携している高難度の修理ができる工場などに送るか、修理出来るスタッフがいる店舗に送るかです。

受付をしてから他店や工場に送って修理が完了したら送りなおす、ということは1週間くらいは少なくとも掛かってしまうことになります。

EyeSmartは技術力が違う!

EyeSmartはiPad等の高難度修理でも他店や工場に送ることはございません!
iPhoneはもちろん、androidやiPad等のほぼ全ての修理を店舗内で修理しております!
その為、他の修理店のように何日もかかることなく即日での修理が可能です!

即日修理は他にも多くのメリットがあります!

即日修理が可能ということは、その修理に対応できるスタッフが店舗にいるということになります!iPadの修理担当が直接受付するので安心!修理を担当するスタッフがしっかりと動作確認を行います。

また、機種が古いiPadをご利用している場合は修理せずに買い替えてしまった方が良い場合もございます。修理担当がいるということはデータ移行やシステムの設定、初期化等といった修理以外のiPadのご相談もできます!

他にも、例えば修理後に交換したパーツが初期不良でiPadの調子が悪くなってしまった、起動しなくなってしまった場合、他店だとまた1週間お預かりになってしまいます。しかも、修理担当が店舗にいるわけではないので何が原因か等の説明をしっかりしてもらえるかも分かりません。

ですが、当店では再修理も在庫があれば即日で対応いたします。
何が原因なのか等も修理の担当者がしっかりと説明致しますので安心感が全然違います!

iPad修理の流れ(初めて修理する人必見!)

受付~お会計まで、修理を一度もしたことが無いお客様に説明させていただきます!

①まずはお電話か店頭にてお見積もり

まずはお客様の故障してしまったiPadの症状をご相談ください!
※お電話では故障した端末を直接確認することができませんのでしっかりとしたお見積もりはできません。その為、基本的にはお持ち込みを推奨しております。

②お見積もりに問題が無ければ受付

お見積もりにお客様が納得していただければ受付をさせていただきます。
同意書にお客様のお名前などを記入していただき、動作が確認できる状態なら、一つずつ確認していきます。

動作確認内容
タッチ/通話/近接センサー/電源・音量ボタン/ホームボタン/マナーモード等々

③受付完了!修理開始!

受付が完了すれば、いよいよ修理開始です!
受け付け時にお客様には修理時間をお伝えいたします。また、何かご連絡先をいただけるのであれば修理後に修理完了のご連絡をさせていただきます!

④修理後、動作確認!問題なければ無事に修理完了!

修理が完了間近になると、一度電源を起動し受付で行ったような動作確認を致します。
これは、修理を完了させた後にパーツが不良だった場合、また全て1からやり直しになってしまう可能性があるからです。

動作確認が特に問題なければ、そのまま最後の仕上げを行い修理完了です!

⑤お渡し・お会計

お客様が再度来店したタイミングで修理した端末をお渡しします。
お客様にデータや動作に問題がないか確認していただき、大丈夫そうであればお会計になります。

お会計でお渡ししたレシートが保証書となりますので、保証期間中は無くさないようにお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました