千葉でニンテンドースイッチライトの液晶修理もEyeSmartへ!

千葉から任天堂switch Liteの液晶交換のご依頼

任天堂switchは現在子供から大人まで幅広い年代に愛されているゲーム機になります!
ただ、家だけでなく外出中でも気軽に使うことができることや、ジョイコンやカセットトレー等の一部パーツが壊れやすいことから、修理のご依頼もここ最近かなり増加しております!

 今回のご依頼は千葉県船橋市から任天堂switch Liteの液晶交換になります!

任天堂switch系の修理でEyeSmartが選ばれる理由!

任天堂switchの修理も基本即日対応!
ドックコネクタ交換や基板修理などの高難度修理にも対応!
パーツの品質に自信あり!安心の1か月保証!

任天堂switch系の修理依頼増加中!!
カセットトレーやバッテリー、ジョイコン等の修理依頼がかなり多いです!
バッテリーやジョイコン等の使っているとどんどん消耗していくようなパーツはどの年代からも多くご依頼いただきますが、カセットトレーやSDスロットの修理小学生等の若年層からの依頼が非常に多いです。

バッテリーやジョイコンが壊れる原因は?

バッテリーやジョイコンは基本消耗品です。バッテリーは長く使っていれば絶対に劣化していきますし、ジョイコンもスティック等を何度も押し込んでいれば劣化していきます。

なので、壊れる原因としては経年劣化が殆どです。

劣化を遅くする方法!

バッテリーの場合は35℃以上の高温0℃以下の低温に気を付けましょう!他にも、ずっと充電器に差しておくことも劣化してしまう原因になるので気を付けましょう!

カセットトレーやSDスロットが壊れる原因は?

カセットトレーやSDスロットに差し込んでも何も反応しない、もしくは読み込まないという症状が殆どです。

何故、若年層が多く依頼するの?

小学生や中学生はカセットを出し入れするときに、どうしても乱暴に扱ってしまうことが多いです。大人であれば、無理やりカセットを出し入れするなんて滅多に無い為、任天堂switch本体の初期不良や経年劣化による不具合で壊れてしまうことがほとんどです。

任天堂Switch修理内容

任天堂Switch

ジョイコン修理/バッテリー交換/タッチスクリーン割れ/液晶不良/ドックコネクタ交換/水没復旧
/冷却ファン/スタンド部分/スピーカー修理/カセットトレー/SDカードスロット/CPU基板/ボタン交換

任天堂Switch Lite

タッチスクリーン割れ/液晶交換/バッテリー交換/カセットトレー/コントローラー/水没復旧/ボタン交換

その他修理内容でもお気軽にお問い合わせください!

任天堂switch系の修理時間はどれくらい?

任天堂switchの修理時間は内容によってかなり変わってきます。
ジョイコンのスティック交換やバッテリー交換等であれば30分くらいで修理可能です。
また、液晶交換や水没復旧は90分以上掛かってしまうこともございます。

任天堂switch Liteの場合、スティック交換は左右のどちらを修理するのかによって難易度が変わってきます。片方のスティックは基板を一度外さなくてはいけないので、その分どうしても時間が掛かります。他の修理箇所はほぼ任天堂switchと同じくらいになります!

修理中の待ち時間は、ご用事などがある場合は修理が終わり次第のご連絡も可能です。
また、あらかじめ修理時間を受付の時にご説明致しますので、その時間以降に再度ご来店いただくことも出来ます。

タイトルとURLをコピーしました