iPhone14ついに発売!注目すべき新機能やオススメできる人などを解説

2022年9月9日、ついにiPhone 14が発売となりました。

今回のモデルから新色登場!
そして交通事故時の緊急発信システムや、より高性能になったカメラなど注目したいポイントがたっぷりのiPhone 14について解説してまいります。

「買おうかどうしようかな」と思っている方は是非とも参考にされてください。

この記事でわかること

    • iPhone 14のシリーズ構成とスペック
    • iPhone 14は何故、撮影した画像がキレイか
    • ドライバーの強い味方!衝突検出システム搭載
    • iPhone 14をオススメできる人・できない人

    iPhone 14のスペック解説

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    ついに発売となったiPhone 14!
    ここではiPhone 14の基本的な特徴とスペックを確認しておきましょう。

    iPhone 14ついに発売!

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    iPhoneの魅力といえば、まず撮影した写真の美しさが挙げられると思います。デュアルレンズの採用実績もそうですが、ニューラルエンジンを用いたAIによる色調補正など、キレイな写真を撮影するために幾多の技術が応用されています。

    その撮影した写真を満足に楽しむために搭載された、6インチ以上のディスプレイで見る映像は、まるで被写体がそこに実在しているかのような表現力を持ちます。

    その画面を存分に利活用する、ちょっとした工夫がiOS16には盛り込まれています。
    iOS16からはロック画面にもウィジェットを追加することが出来るようになりました。

    iPhone14の製品ラインナップ

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    iPhone 14の 商品ラインナップは次のようになっています。

    iPhone 14
    iPhone 14 Plus
    iPhone 14 Pro
    iPhone 14 Pro Max

    それぞれ、カラーバリエーションの展開が異なり、

    iPhone 14及びPlusのカラーバリエーション

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    パープル
    ブルー
    ミッドナイト
    スターライト
    (PRODUCT) RED

    iPhone 14 Pro / Pro Maxのカラーバリエーション

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

     

    スペースブラック
    シルバー
    ゴールド
    ディープパープル

    となっています。

    は新色

    また、Pro/Pro Maxには1TBモデルも存在します。
    ついに1TBのストレージを持つスマートフォンの登場です!

    スペック表

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    以下、iPhione 14 スペック一覧表となります。

    iPhone 14 iPhone 14 Plus iPhone 14 Pro iPhone 14 Pro Max
    サイズ 幅71.5 高さ146.7 厚さ7.80mm 幅28.1 高さ160.8 厚さ7.80mm 幅71.5 高さ147.5 厚さ7.85mm 幅77.6 高さ160.7 厚さ7.85mm
    重量 172g 203g 206g 240g
    プロセッサ A15チップ CPU6コア GPU5コア ニューラルエンジン16コア CPU6コア GPU5コア ニューラルエンジン16コア
    ストレージ 128/256/512 GB 128/256/512 GB/1TB
    ディスプレイ SuperRetina XDR 6.1インチ SuperRetina XDR 6.7インチ SuperRetina XDR 6.1インチ SuperRetina XDR 6.7インチ

    iPhone 14のシリーズ構成を解説

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    iPhone 14は通常スペックのものと、Proとよばれるモデルの2系統に分かれます。
    ここでは両者の特徴と、どちらを選ぶと良いかについて解説いたします。

    シリーズ構成

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    iPhone 14の製品構成として、通常版とProと呼ばれるスペックが一回り高いものの2系となっており、さらにディスプレイサイズが6.1インチのものと一回り大きいものが用意されているという構成になっています。

    Proの系統で画面が大きいものはPlusではなくMaxとなっているので、名前だけを見ると分かりづらいですが、ざっくりと2系統につき、ディスプレイが2サイズと考えて大丈夫です。

    通常利用であれば、無印/Plusで十分

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    さて、スペックを見ると通常のモデルかProにするかを迷うかと思いますが、普段使いであれば通常のiPhone 14でも十分過ぎるぐらいかと思われます。

    通常のiPhone 14に搭載されているA15チップは一世代前のチップになりますが、コミュニケーションアプリやSNS、動画アプリを使っていて不自由することはまずないでしょう。

    どちらかというと、系統よりストレージ容量画面サイズを意識する方がいいかもしれません。
    機種変更を考えていらっしゃる方は今現在のiPhoneでどれくらい容量を使っているか、その使用容量に少し余裕を持ったくらいのサイズを選びましょう。

    また、画面サイズに関してはキャリアショップで実機を見て確認しましょう。

    より使い込む方ならPro

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    対して、グラフィックを多く使用するゲームや、高画質での配信をされるライバーさんなどのような方であればPro系統をお勧めします。

    また、扱うアプリが多く音楽も多く取り込んでいるなど、普段から大容量データを扱い、かつPCを持たない方もPro系統はお勧めです。

    生活におけるIT利活用をスマートフォン一台で済ませたい、尚且つハードな利用であればProの検討をお勧めします。

    iPhone 14をお勧めできる人・そうでない人

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    ここでは、iPhone 14の購入をお勧めできる場合とそうでない場合について解説します。

    普段からSNSをする人

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    実は、iPhoneのカメラユニットだけに関していうと、高性能であるが群を抜いて1位というわけでもありません。

    世代にもよりますが、過去のモデルではiPhoneのカメラより高性能なカメラを搭載したAndroid機種も存在したくらいです。

    では、なぜiPhoneで撮影した写真はキレイか。

    それは、AIを応用したソフト面でのアプローチによる支援があるからなのです。

    カメラユニットの性能だけに頼ってしまうと、認識率だけの問題となってしまい、かえって厳しい条件となってしまいます。

    しかし、撮影した画像を人間が自然と思える色調にAIが補正してくれるのであれば、より柔軟な表現が可能となります。

    特に「インスタ映え」と思えるような画像ほど、キレイであるがゆえに色調が自然であるのが特徴です。

    車を運転する人

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    iPhone 14には衝突検出システムというものが搭載されており、交通事故にあった際、自動で助けを呼んでくれます。

    これは反応がない場合でも、キャンセルされなければ20秒後に緊急発信をしてくれるという、とても心強い機能となっています。

    交通事故に遭遇し、一刻を争う緊急時の際には強い助けとなるでしょう。

    iPhone 13を既に持っている方には必要ないかも!?

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    画像引用元:Apple公式サイト

    既にiPhone 13を使用されている方であれば、あまりiPhone 14の恩恵を受けられることはないかも知れません。

    ハード面では体感できるほどのスペックの差はありませんし、iPhone 13もiOS16にアップデートすることが可能です。

    ただし、iPhone 13 miniを購入し、やっぱり大画面が良かったという場合にはiPhone 14も選択肢として入れても良いでしょう。

    まとめ

    iphone14 iphone14pro カラー プロ plus

    では、今回のまとめに入りましょう。

          • iPhone 14は無印/Plus/Pro/Pro Maxの4種類
          • 通常利用であれば無印/Plusがお勧め
          • スペック要求の大きいアプリ常用するならPro系統
          • iPhone 14は交通事故の緊急発進システム搭載

      AI支援による美しい写真撮影や表現力抜群のSuperRetina XDRディスプレイ、そして緊急時には我が身を守ってくれる衝突検出システムなど、iPhone 14はITありきの生活を充実したものにしてくれそうですね。

      ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

      アクセス

      アクセス

      イオンモール八千代緑が丘店

      店舗名 iPhone修理パソコン修理のEyeSmartイオンモール八千代緑が丘店
      住所 〒276-0049
      千葉県八千代市緑が丘2-1-3
      イオンモール八千代緑が丘
      4F
      電話番号 047-481-8635
      営業時間 10:00~20:00
      定休日 年中無休
      最寄り 八千代緑が丘駅より直結
      駐車場 3時間まで無料
      (3,000円以上ご利用でプラス2時間無料)

      詳しくはこちら

      ワンスモール長沼稲毛花見川店

      店舗名 iPhone修理パソコン修理のワンズモール長沼稲毛花見川店
      住所 〒263-0005
      千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50ワンズモール2階
      電話番号 043-441-4555
      営業時間 11:00~20:00
      定休日 木曜日
      最寄り JR稲毛駅または
      千葉都市モノレール スポーツセンター駅
      駐車場 無料駐車場1500台

      詳しくはこちら

      未分類
      iPhoneパソコン修理のEyeSmart(アイスマート)
      タイトルとURLをコピーしました