スマートフォン修理の様子を公開!(AQUOS R3 バッテリー交換編)

みなさん、こんにちは。
今日は、実際にスマートフォンを修理している様子を紹介したいと思います。

スマートフォンに使われている充電式のバッテリーは消耗品であるため、重放電を繰り返していると劣化してしまいます。

劣化すると、買った時よりも蓄えられる電気の量が少なくなってしまい、すぐにバッテリー切れになってしまいます。

今回、修理を行ったAQUOS R3もバッテリーの劣化ということで、交換が必要な状態でした。

では、実際にどのようにしてバッテリーを交換していくのか、作業の様子を見てみましょう。

今回、修理を行ったスマートフォンはこちら

スマホ バッテリー 交換 寿命

画像引用元:シャープ AQUOS R3 スペシャルサイト

今回、修理を行ったのはこちら、SHARP AQUOS R3です。

スペック

  • CPU:Snapdragon 855 2.8GHz + 1.7GHz オクタコア
  • ROM:128GB
  • RAM:6G
  • ディスプレイ:6.2インチ Pro IGZO ディスプレイ
  • OS:Android 9 Pie
  • カメラ:アウト 約2,0100万画素 / イン 1,220万画素
  • バッテリー:3,200mAh

AQUOSスマートフォンといえば、やっぱり映像の美しさ!
輝度と発色をとことんまで追求して開発されたIGZOディスプレイは、なんと10億色もの色表現を可能としています。

AQUOS R3はau docomo SoftBankから提供されており、今回バッテリー交換をするのはdocomoモデル(SH-04L)です。

こんな症状はバッテリーの劣化

スマホ バッテリー 交換 寿命

スマートフォンのバッテリーは消耗品であり、使用頻度にもよりますが数年でバッテリーは寿命を迎えると言われています。

重度のバッテリー劣化

スマホ バッテリー 交換 寿命

今回のAQUOS R3は、充電しても電池残量がすぐになくなってしまうという症状でした。
それも、最大まで充電したのにもかかわらず、半日も持たないというのです。

これはバッテリーの劣化であると考え、バッテリーパックを交換することとなりました。

他にもバッテリーの劣化による症状として、バッテリーパックが膨張することにより本体が湾曲する、動作が鈍くなる、勝手に電源が切れてしまうなどがあります。

お心当たりある方は、バッテリー劣化を疑っても良いかもしれません。

機種変の理由の多くはバッテリー劣化

スマホ バッテリー 交換 寿命

スマートフォンを機種変更する理由の大半はバッテリー劣化と言われています。

実際のところ、スマートフォンそのものは4年くらいは実用できるように作られていますが、バッテリーはそれに追いついておらず、使用頻度が高ければ2年持つかどうかと言われています。

それが故、スペックやOSはまだ現役で使えるにも関わらず、バッテリーの寿命が先に来てしまい、機種変更をするというケースが多くみられます。

バッテリーが寿命を迎えたときは?

スマホ バッテリー 交換 寿命

実質、スマートフォンのバッテリー交換は自分で行うのは難しいため、専門店での修理となります。

実は大昔は、Android機種はバッテリーパックが取り外し式であったため、寿命が来ても自分で交換することができました。

しかし、防水への対応による構造上の事情により、Android機種もiPhone同様バッテリーは内蔵式となりました。

貴重な修理の光景を一挙公開!

スマホ バッテリー 交換 寿命

では、実際に修理の様子をみてみましょう。

Step 1.背面カバーを止めているテープを剥がす

スマホ バッテリー 交換 寿命

多くのAndroidスマートフォンは、背面が強力な粘着テープで接着されています。
そのため、バッテリーにアクセスするには粘着テープを熱で剥がす必要があります。

AQUOSの他、Xperiaなども同じ構造となっています。

Step 2.背面を開ける

スマホ バッテリー 交換 寿命

ある程度、粘着テープが弱くなったら背面を開いていきます。ギターのピックのようなものを隙間に差し込み、そこからこじ開けていきます。

誤って背面カバーを割ってしまわないよう、細心の注意が必要です。

Step 3.バッテリーの取り外し

スマホ バッテリー 交換 寿命

ここまで来ると、ようやくバッテリーパックが見えてきます。
コネクタを取り外すのですが、ここも断線に気をつけて精密作業を行います。

Step 4.バッテリーの取り付け

スマホ バッテリー 交換 寿命

新しいバッテリーパックを取り付けます。
ここも確実にコネクタが接続されているか、きちんと確認をします。

Step 5.組み立て

スマホ バッテリー 交換 寿命

念の為、バッテリーを取り付けたら仮組みして動作確認を行います。

スマホ バッテリー 交換 寿命

無事、動作確認ができたため組み立てに移ります。
背面カバーに新しいテープを貼り付けていきます。
ここも器用な作業となります。

Step 6.動作確認 〜甦りの瞬間〜

スマホ バッテリー 交換 寿命

組み立てが完了したら、改めて動作確認をします。
ここでも無事に起動することができ、バッテリー交換作業が終了しました。

バッテリー交換はEye Smartへ!

スマホ バッテリー 交換 寿命

Eye Smartでは、スマートフォンのバッテリー交換を行っています。
iPhoneをはじめ、AQUOSやXperia、Galaxyなど幅広い機種に対応しております。

バッテリーの減りが早い、動作がおかしいと思ったら、是非とも一度ご相談ください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

♦︎他にも気になる記事はこちら

アクセス

アクセス

イオンモール八千代緑が丘店

千葉県八千代市緑が丘イオンモール八千代緑が丘に出店【千葉県八千代市八千代台勝田台エリア
店舗名 iPhone修理パソコン修理のEyeSmartイオンモール八千代緑が丘店
住所 〒276-0049 千葉県八千代市緑が丘2-1-3 イオンモール八千代緑が丘 4F
電話番号 047-481-8635
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
最寄り 八千代緑が丘駅より直結
駐車場 3時間まで無料 (3,000円以上ご利用でプラス2時間無料)
詳しくはこちら

ワンズモール長沼稲毛花見川店

EyeSmartワンズモール稲毛花見川外観画像
店舗名 iPhone修理パソコン修理のEyeSmartワンズモール長沼稲毛花見川店
住所 〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50ワンズモール2階
電話番号 043-441-4555
営業時間 11:00~19:30
定休日 木曜日
最寄り JR稲毛駅または 千葉都市モノレール スポーツセンター駅
駐車場 無料駐車場1500台
詳しくはこちら

イオンタウンおゆみ野 千葉市原店

EyeSmartイオンタウンおゆみ野千葉市原店
店舗名 iPhone修理パソコン修理のEyeSmartイオンタウンおゆみ野千葉市原店
住所 〒266-0033 千葉県千葉市緑区おゆみ野南5丁目37-1
電話番号 043-301-5070
営業時間 10:00~18:30
定休日 木曜日
最寄り 京成千原線おゆみ野駅から小湊鉄道バスにて約5分
駐車場 駐車場1000台
詳しくはこちら
豆知識・コラム
iPhoneパソコン修理のEyeSmart(アイスマート)
タイトルとURLをコピーしました